作業着とチノパン

作業服カタログを取り寄せて仕事にぴったりなものを選びましょう

作業服をカタログから選ぶポイントとおすすめ購入方法

作業服とヘルメット

工場や工事など現場系で働く方々に必須となるのが作業服です。しかし、一口に作業服といっても工場で製造する製品の種類や社員の仕事によって様々な種類があります。こうした作業服を選んで、どのように購入するかを考えるのは企業担当者の悩みの種ではないでしょうか。今回は適切な作業服を選ぶ方法とその購入方法についてご紹介します。まず、作業服の基本は動きやすい作りであるかです。例えば、袖口はきちんと締まっているか、ズボンの裾が広がりすぎていないか、などです。また、上着のボタンやファスナーが邪魔にならないような作りになっているかも重要でしょう。動きやすい作業服は仕事の効率化を促進するのみならず、事故の防止にも繋がります。大切な従業員を守るためにも、ぜひチェックしたいポイントです。続いて、耐久性です。現場系の仕事は通常の業務に比べて身体を使うシーンが多いため、作業服にも負荷がかかります。すぐに糸がほつれたり、破けてしまうような材質でないかを確認しましょう。さて、こうした作業服は企業ユニフォームの専門販売会社で購入するのがおすすめです。専門業者であれば、品質は申し分ありませんし、種類も豊富です。社名の刺繍なども行っているのでオリジナルの作業服を作ることもできます。

News